上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05062501.jpg

さて、昨日の壮絶な戦いの記録をココに公開しよう。
昨日はマジでヤバかった。
正直今回は満身創痍である。
そんなポンプ小隊と土曜みずたまりの会の記録である。
05062502.jpg

「暑いんだニャーン(肉球)」
前日まで天候が心配されていた梅雨時期の6/25という日取りであったが、
参加者の日頃の行いが良いのか、逆に考えれば日頃の行いが悪いが故にこの天候なのか、
梅雨とは思えない程の天晴れな晴れ。
早朝は曇り空であったが、時間が経つほどに快晴。

意気揚々を家を出たものの、駅の近くまで言って携帯を忘れたことに気付く。
嫁に持ってきてもらった。嫁ありがとう。

ピックアップ時間より30分早く京急蒲田駅に着く。
着いたはいいが、早々に腹痛。大量の荷物を引きずってコンビニに行きトイレを借りる。
トイレ貸してくれてありがとう。
今日は「ありがとう」の日だ。
ヒゲさんと合流し、バル君をピックアップしに行く。
ピックアップ予定の1時間も前に着いたが、強引に電話を掛ける。
「もしもしバル君。着いたんだけどさ、今ドコよ?」
まるで、バル君が遅刻でもしているかのような状況だが、ピックアップの1時間前だ。
強引にバル君をピックアップし、一路BBジャングルへ。
多少の渋滞はあったものの、快調に付近まで到着。
途中、曲がる道を一本間違えて、養鶏場のど真ん中に到着。
養鶏場のオバちゃん軍団から不審な顔で見られる。

フィールドの場所を確認した上でコンビニに買出しに行くが、近くにコンビニがない。
不便なところだなぁ。

戻ってきてみたが、フィールドには誰もいない。いや1名居られた。
荷物を降ろし、着替えをしたが・・・暑い。もう耐えられないくらいに暑い。

ちなみにフィールドはこんな感じ↓
05062503.jpg

冗談だけど。
トイレを探したらコレだったので慌てた。※簡易トイレが他にありました。

なんだかんだやってたら皆さんゾロゾロと登場。
一様に「暑い。暑いよ」を連発。
05062504.jpg

そう。セーフティが日向なんだよ。休もうにも休めない直射日光のセーフティ。
ちっともセーフティじゃない。
※この日オーナーの方が屋根をつける工事をして下さってました。

写真を撮ってくれとせがんだバル君。
05062505.jpg

自慢の新型迷彩の晴れ姿はコチラ。
この後、ブーニーハットのツバを豪快に切り取る、という荒業を披露。いいのかそれで。
ケロロキャップみたくなったブーニーハットを被るバル君。
君は今日からタママ二等兵だ。

05062506.jpg

今日のゲロ。
受領したゲロスペシャルを握り締めご満悦の一枚。
だけど、もうBDUを脱ぎたい心境だ。

ヒゲさんは南ベトナム軍装で渋かったのだが、写真を撮り忘れた。無念。

■ゲームレポート

さて、肝心のゲーム内容であるが・・・・・

赤チームになったチーム物欲の面々。ゲロ、ヒゲ、バル、リサちん、すみ姉さん。
AvsDのゲームでDスタート。
開始の合図と共に、「どこに行ったらいいのかわからない」状態で、右往左往。
とりあえず、ヒゲさんとバル君についていく。
道沿いに進軍したものの、交戦音で道の脇のブッシュに入ったところで異変に気付く。
あまりの暑さと体温の上昇でゴーグルが激しく曇る。正直何も見えない。
仕方がないので、その場でジッとしていた。本当に何にも見えないYO!
この時電動ファンを次回はつけようと心に固く誓ったのだが・・・
しばらく動かずにいると、体温が下がってきたのか曇りが取れてきた。
そしたら前に敵がいた。一連射で倒したものの、興奮したらまた体温があがり曇る。
冷静にイカねばならぬらしい。このゲームはそのまま時間切れ。

第二ゲーム。Aスタート。
今回は先ほどのゲームでの失敗を教訓にソロリソロリと進む。
が、しかし、ヒゲさんバル君のラインが膠着。
こういう時は俺の出番であろう。
ショートカットして、手前に駆け込んで匍匐。ああ、お腹ぶつけたよ。
気を取り直して立ち上がり、後ろのヒゲさんにハンドサイン。
俺前進しますから、ひげさん狙撃ヨロ。
うなずくヒゲさん。通じたと信じようw

トコトコと走り、5m前進。
そこで索敵していると、左の窪みからすみ姉さん登場。
ガッサガッサと藪をかきわける姉さんは、26Hを経てさらに逞しくなっていて、正直恐い。
が、姉さん無念の戦死。
発射地点は俺の3m前の藪。発射音2。一人は仕留めたが、もうひとりは不明。
仕方がないので適当に地面撃ってみたら当たった。当たってくれてありがとう。
が、僕のラッキーもここまで。
ヒゲさんのバックアップを受け、フラグ前まで進んだが、さすがに熱気でぼんやりしてしまい、
目の前に立ち上がった人影のマーカーがよく見えないままに、
撃とうか撃つまいか悩んでいるうちに
気付かれて惨殺された。ああ、無念。


さて、今日のゲームで「ある意味猛威」を振るったイベントアイテムがコチラ。
05062507.jpg

モスカートを使った迫撃砲。迫力は満点。
下にいる側はどこにふって来るのかと気が気でないのだが、
実際には思うように着弾位置を調整できない砲撃手たち。
05062508.jpg

それでも時間の経過と共に上手くなっていくのだが・・・
この時点までで餌食となったのはバル君一人だけ。





さて、本日めでたくロールアウトしたゲロスペシャルであったが、早々にトラブル連発。
暑さでチャンバー付近のアレとかソレとかが柔らかくなっているからなのか、
初速が97~103m(0.25g)の間をフラフラし、皆さんの温情とエアコキの特性って事で、
ゲーム使用を許可されたのだが、肝心のゲームでは、突然の給弾不良が始まり、
結果的にコッキング動作時にマグから弾を引っ掛けてチャンバーに送り込む部品が
ナメてしまったのが原因らしく、再びヒゲ工房へ再入院。

ニャンコ先生の寝床と化していた。
05062509.jpg


ちなみにこの日は

・ハンドガン戦
・ハンドガン1マグ戦

も行われ。というかハンドガン戦率の方が高かったかな。
暑いので快調に作動するガスブローバックガン。
暑さでヘタっている人間共。

それにしても、この日は酷暑。梅雨だってのに猛暑。
途中でバテる人、ダウンする人、休憩する人が続出。
主催のた~ぼ氏も途中からゲームに出ていなかったくらいだ。

とりあえず参加は続けていたが、とても活発に動ける状態にない。
逆に言えば、動けない=アンブッシュ で日頃にはない、待ち伏せ型な攻撃での戦果を
淡々とあげるワタクシ。これはこれでアリか。


セフティでダウン寸前のゲロ殿下の図↓
05062510.jpg


そんな時、遅れてくる予定だったみぞっち登場。
温い水を飲んでいた俺らに、冷え冷えのドリンクと氷を差し入れてくれた。
ありがとうみぞっち。
この補給とあいまって、オーナーからアイスの差し入れを頂き、息を吹き返したゲロ殿下。
ついに・・・
BDUの上を脱ぎ捨てて、参戦。
熱中症で倒れるくらいなら、撃たれて痛い方がいいさ。

漢の戦いというのはこういう事だ!
05062511.jpg




ハンドガン1丁で出撃し、森の涼しいところで静かにしていようと思ったら、
気付いたらセフティ下のキルハウス手前まで来ている俺。
ジリジリと進んでいく強制ポイントマンなゲロ。
後ろにはデルタメットの彼と、バル君。
距離を取っているのかと思いきや、俺が前に行くと着いて来る。
ああ、そういう事か。
なので、前へ前へとにじり寄る。
後ろは電チャカ2丁だからバックアップは万全か。俺はハンドガン1丁で恐いがw

フラグ前が完全にクリアになったので、直前まで来たのだが、
その奥のブッシュに明らかに敵がいるのだが、この場所、この日差しでは確認が難しい。
このまま進んで、俺が撃たれて見せても、敵の位置を後ろの2名が見つけるのは難しいだろう。

と、なると思いついた策は・・・

「フラグを通り越した奥まで走りこんで挟撃」

これだ。

やおら立ち上がり駆け出す俺。
ここのフィールドのこの位置はセフティから見下ろすギャラリーが多い。
そんな彼らの視線を背中に受け駆ける俺。
と、撃ちはじめるブッシュ奥の敵。
まだ当たらない。
と、突然下がぬかるんだ場所になり、腰から下がおかしな動きになり、転びそうになる俺。
「ああ、ここで転んだら美味しいかも!」
しかし、転ばない、撃たれない、微妙な俺。

なんとかフラグを通り越してブッシュの手前まで来たが、もう凄まじい音で撃たれている。
いや、俺が撃たれてるんじゃなくて、後続の二人が動いて、それを狙っているのか?
不思議なくらいに弾は飛んでこない。
とりあえずもう脚力が限界なので、倒れこむようにブッシュ手前にプローン。
じっと目を凝らすと、すぐ近くに相手のゴーグルが光を反射して光っている。
チャンス!
バコン!バコン!バコッ!

弾切れOrz

直後、激しく体中を撃たれた俺。死亡。

セフティによろよろ戻る途中、ピエール氏と対戦車兵氏が一連のプレイを賞賛してくれたのは
とても嬉しかった。ガンバッたよ俺。
しかし、この時のハッスルで、僕は左ヒザを捻ったor打撲+両腕に擦傷を負い、
その後2ゲーム休憩する事となる。

そして最終ゲーム。

センターフラッグ戦。
キルハウス内に隠されたフラグ(ライフガードのペットボトル)を入手した方が勝ち。
再び軽装にハンドガンで出撃しようとしたが、先ほどの弾切れで戦力外となる失態を踏まえ、
ヒゲバザーで500円で購入したショットシェルスリングをつけたM3を担いで出撃。

キルハにフラグがあるのだから、回り込んでとかっていうクドイ手は使わず、キルハ直行。
最終ゲームは弾数無制限なので、弾幕も激しい。
キルハ手前のタンクに取り付いたところで、景気良くハンドガン1マグ、ショットシェル3つ撃ち、
少し静かになったところで、キルハに取り付く。
キルハの小窓から中を覗くものの、1個目のキルハには見当たらず。
3個めのキルハの入り口付近で敵が何かを拾おうとしているので、しこたま撃ち込む。
一気にキルハ制圧を目論んだゲロであったが、「弾が切れてはいかん」と一度は身軽にする
為にキルハに立てかけて捨てたM3を担ぎ、キルハに突入。
M3が邪魔になり、姿勢の下げが足りず、肩を撃たれ死亡。

ちなみに死亡時2個目のキルハ出口だったのだが、フラグは突破した1個目のキルハの壁、
つまり取り付いた時に覗き込んでいた窓の真下にあったらしい。

「キルハに取り付いたゲロの図」↓
05062512.jpg


さて、時を同じくして熾烈になり始めたのがコチラ。迫撃砲の攻撃だ。
モザイクを掛けてしまったが、た~ぼ氏の口元だけでもご満悦具合が伺い知れる。
激しくなるキルハを挟んだ攻防に、追い討ちを駆ける迫撃砲の攻撃。
着弾点はキルハの奥へ手前へ、バラバラと文字通りBB弾の雨を降らせる。
05062513.jpg

戦死した人が増える度に、迫撃砲の攻撃は熾烈さを増す。
05062514.jpg




とりあえず、恒例のデブリーフィングって事で・・・・

・ヒゲさん
 南ベト風味が決まってたのに、写真を撮り忘れて残念^^;
 ゲロスペシャル、どうにか治してあげてください^^;
 あと今回もピックアップしてもらってありがとうございました^^
 ※後半記憶が途切れ途切れなので寝ていたのかもしれません。すみません^^;

・バル君
 凡ミス王のバル君。自前装備でのゲームは満喫したかな?
 コンタクトを途中で落としちゃったみたいだけど大丈夫だったかな?
 次の課題は「電動ガンの射程」だね。

・リサちん
 ゲームで攻めるよりも、すみ姉さんを言葉責めしていたリサちん。
 二人の間の無線会話がどんな会話なのか気になる年頃ですw
 宿題、ちゃんと出してくださいねw

・すみ姉さん
 僕から見ると、数ヶ月前から姉さんは壊れスイッチが入っているような気がしますが、
 被っていた皮が剥けたんでしょうか?
 スタスタ歩きながら、片手でP90撃つ姉さんの後姿、恐いです。
 セフティでタンクトップは悩殺でしたね。

・ピエール氏
 暑さからか、ピエール空間まで到達できませんでした^^
 お会いできず残念。
 毎回大好物にしているのに・・w

・対戦車兵氏
 今回もおいしい手打ちうどんをご馳走様でした^^
 毎回昼が楽しみです^^
 またポンプしましょう^^

・みずたまりの会の皆様
 今回も暑かったですが、楽しくゲームできました^^
 来月は参加できませんが、またフィールドでお会いするのを楽しみにしています^^
 
05062515.jpg


追伸:スライディングで痛めた左ヒザがかなり痛いです。
   擦り傷はお風呂に入ったら激しく滲みました。
   

ちなみに、昨日一日で、かどうかは定かではありませんが、
体脂肪が3%減少しました・・・・体重も2kg減。

壮絶すぎた。
スポンサーサイト



そうか!ゲロさんがフラッグに突撃したときに、
僕らは後ろから走りこんで詰めないといけなかったんだ!?
と、反省しつつ、
次は凡ミスを減らそうと頑張りますwww

次が楽しみだ~~^^
【2005/06/26 22:04】 URL | (V)o\\o(V) #-[ 編集]
バル君
 みずたま会では「走りこみフラグアタック」は禁止だから、
 俺の居た位置まで前進しつつ、俺を狙う敵の位置を見つけ出し、それを撃破する、
 が俺の希望するバル君の動きw
 
 次はインドアだね。頑張ろうねw
【2005/06/27 00:04】 URL | ゲロ #-[ 編集]
すみ姉さんは26耐で
伝説の女戦士「笑う牝豹」になりました。(勝手に命名)W

通常戦にハンドガン1挺、黒T、黒Bキャップで戦うゲロ殿は
イケてる度メーター振りきり状態でした。
(ぬかるみの微妙な腰付きはご愛嬌で W)

後ろから2枚目の写真のたぁぼぅさんの右奥は
装備、体型から、わたしであると思われますが、
何をしていたのかさっぱり思いだせません。

大好物から、燃える存在になる為、
微妙なアイテムを企画中です。
乞う御期待。
【2005/06/27 00:53】 URL | ピエール #SFo5/nok[ 編集]
ピエール殿
 確かに姉さんは「笑う牝豹」でビンゴですねw
 
 ぬかるみで微妙な腰付きは、セフティからの
 ピエール殿の熱いまなざしに答えるべくのダッシュでしたが
 過剰なサービス精神は身を滅ぼすと、確信しましたw
 体がボロボロですw

 ピエール空間がより面白く恐ろしい空間になるよう期待しております^^
 また遊びましょう^^
【2005/06/27 11:17】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。