上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の0514 CQBでの事である。

僕は久々に失敗してしまった。
ポンパーとして大失態だ。
ご存知のように0514のゲームのほとんどは、
熾烈な弾幕の下にいたゲロである。

ポンプでの出撃回数が少なかったのは、小回りが効かない
フルストックのM3は、やはりインドアではキツかったからなのだが。

そんな中でも数回M3を持って出撃している。

が、

あまりの弾幕にリロードの際に、「イジェクトレバー」の
位置がわからなくなる。という失態っぷり。

通常は空シェルを出し、新しいシェルを入れ、ダンプポーチに
空シェルをしまい、戦闘態勢に戻るまでが、平均で10秒くらいなのだが。

先日は、空シェルを出す為に、イジェクトレバーを操作し
カバーを開けるまでに30秒以上掛かってしまった。
いや、正確に言うならば、30秒も要した上に、開けられなかった。
結局、マジマジと銃を見ながら、「ああ、ここだったか」みたいな
暢気なリロードをした訳だ。

ポンパーにあるまじきリロード速度。
日々練習しまつ。。。。


「フルストックだとさぁ、リロードがホールドしたままできるから楽なんだよね」
と言っていたが、その通りにできなかった子ゲロ。

つぅか、空撃ちになっても、威嚇の為に空撃ち続けないとダメな
状況では、
銃をホールドし続ける事よりも、1秒でも早く再装填する方が有効だった。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。