上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンプ小隊の歴史について。
いや、単に、アレっていつだっけ?とか
自分が気になったから作ってみただけさ・・・

※主に旧ポンプ小隊ブログからの引用



◆M3初投入

 ポンプ小隊のルーツ。
 この日の為にM3を買っていなければ、
 この日、このゲームでM3で活躍しなければ、
 ポンプ小隊は無かったであろう、という
 懐かしき思い出。

・SPL定例会 第一フィールド テニス山での攻防
 http://sun.ap.teacup.com/area69/2.html

 エントリー内で、この日の心境を僕はこう書き綴っている

ああ、最高。これだ。俺が求めていたのはこれだよママン。
 腕が痛くたっていいじゃない。
 そして僕はショットガンナーへの道を邁進することを決めたのですよ。
 ちなみに、午後のハンドガン+ショットガン戦で、実に12シェル分、
 120回もコキコキとコキまくってしまった上に、走りこんだ先が岩で、
 左肘を激突させてしまったので、今日は本当に腕が痛いです。


 2004年11月28日のことだ。


◆覚醒そして遭遇

 その後、程無くして、ショットガンナーとしての喜びを抱きかかえ
 戦場を駆け巡る僕の戦場での覚醒、
 そして、好敵手というべき相手とこの時遭遇していた。

・土曜みずたまりの会 A-C稜線上での遭遇戦
 http://sun.ap.teacup.com/area69/28.html

 この時、スタートダッシュ⇒M3で蹂躙モードの末、最後に僕の前に
 立ちはだかった男が1名居た。

 そんな彼との戦いを僕はこう綴っている。

そんな壮絶なショットガン対決も、
 フラグアタックかタイムオーバーかで引き分けで終わる。

 終了の笛で立ち上がった二人の間には、
 訳のわからない友情が芽生えていた。

 「今のすげぇ楽しかったNE!」

 「面白かったNE!」


 この彼こそ、忘れもしない対戦車猟兵(ポンプ第二小隊隊長)である。

 2005年1月22日のことだ。


◆その男現る

 2005年3月26日。
 僕にとって、そしてポンプ小隊にとって、
 運命的であり、無比の存在である男と顔をあわせる事となる。

・人間メカボックス 兵士達を震撼させた速射
 http://sun.ap.teacup.com/area69/97.html

 かねてよりブログのコメント上で、親交を深めつつあった
 ヒゲジカタビなる人物が、いよいよその実態を見せた日であった。
 
 大いなる羨望のまなざしと、少々取り扱いに困るキャラとテンションに
 どう接したら良いのやら、と困惑した事を記憶している。
 
 しかし、また、彼との出会いなくしては、今日のポンプ小隊はなく、
 あの日のあの困惑を懐かしく思うのである。



◆ポンプ小隊発足の日

 2005年3月29日。
 ついに「ポンプ小隊」が発足。
 
今まで「物欲ゲロポンプ小隊」と名乗っていましたが、
 もう「チーム物欲」も僕の名前の「ゲロ」もいらない気がするので、
 本日より「ポンプ小隊」に改名しました。

 チームの枠を超えた、ポンプアクションを愛す人の集まりとして
 何か面白い事ができれば、と考えます。

 いつの日か、ポンプ中隊、ポンプ大隊、ポンプ師団となる日を
 夢見つつ、がんばっていきましょう^^


 誰に呼びかける訳でもなく、僕はこう書き綴っていた。
 それから2年。20人を越えるポンプ小隊が今存在しますw



あとは、現ブログに綴られている通りだが、
暇があったら昔のブログも読んでみてクサイw
懐かしく、恥ずかしい文章が並んでましたw

旧ポンプ小隊ブログ
http://sun.ap.teacup.com/area69/



初代ポンプ小隊の皆さん(笑)
スポンサーサイト



やべぇよ・・・涙出てきたよ・・・(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そして・・・

俺も、一度に3発出るポンプ欲しくなったよ(除く、M203)
【2007/06/12 14:10】 URL | リサ(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン #-[ 編集]
こうして『漢たちの記憶』は語り継がれるのね。゚+。(*′∇`)。+゚


き~らめくほし~の~ かけ~ら~は~ち~り~(中略)あり~し日~のぼく~らは~夢うつす轍~。(ノд<。)゜。

※『夢轍』より、曖昧なまま抜粋
【2007/06/12 16:17】 URL | ヒゲ@軍曹 #AupDZxQQ[ 編集]
付き合い長かったんだなw
キミらw
【2007/06/12 17:57】 URL | ぱんつまん #-[ 編集]
リサちん
 泣ける歴史だよね・・・w
 買っちゃおうよw

ヒゲさん
 こっちのブログに移ってからの方が伝説が多数・・w

ぱんつまん
 キミらって誰と誰だw

【2007/06/12 19:02】 URL | ゲロ #-[ 編集]
……なにもかも
みな なつかしい………

沖○艦長風

---------------------------------------


ポンプ小隊は、永遠である。
したがって、貴様らも皆、永遠である。

某軍曹風
【2007/06/12 22:02】 URL | ピエール #SFo5/nok[ 編集]
ダイヤのクソをひねりだせ。
【2007/06/13 10:40】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。