上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵もマロ様に誘われ戦場へ。
PS2のSOCOMに添付されてきたUSBヘッドセットを
セットアップしたが、yahooメッセンジャーの会話は
出来そうだが、片耳のヘッドセットのイヤホンに
ゲームの音まで含まれてしまうのが気に入らなくて、
結局、今宵も皆の音声を聞くだけのマイク無しで出撃。
【FuShe Pass】



◆中華軍
 Chinese Airfieldからマロさんの操縦するヒップに、
 伝説の急降下爆撃男ODAさんと一緒に乗り込む。

 最近突撃兵好きな俺は、状況も考えずに突撃兵で出撃しちゃった。
 この日、このサーバの海兵隊にはヤリ手のパイロットが居て、
 なかなか痺れる空爆具合。
 F/A-18の空爆を避けたと思いきや、コブラに襲われたり。
 司令官の出す砲撃も的確で、非常に思うようにいかない感がどっさり。

 しかも、マロさんおバギーに乗り損ねて轢かれて死んだときに、
 間違って「処罰」ボタンを押してしまった。ごめんマロさん。

 コブラとブラックホークをATミサイルで1機ずつ落とすも、
 それ以外いいとこナッシング。
 
 急に気になって飛行場から再出撃したら格納庫で飛行機乗りを
 待ち構えているスナイポに遭遇し、銃撃戦となるが、手榴弾で
 殺された。けど、相手も死んでた。むふ。

 予想通り中華敗北で終了。


【Dalian Plant】



◆ラウンド1 USMC

 ESSEX上は我先にとF-35Bやコブラを奪い合う海兵隊で溢れている。
 まさに今飛び立とうとしているブラックホークの後部ハッチに
 keroro分隊の面々を見つけ、慌てて飛び乗る。

 海面を低空で飛んだブラックホークは、SouthDocks付近で速度を落とす。
 皆が飛び降りるのを見て、自分も降りるが、予想以上に高度があり、
 パラを開くのが遅れ死亡。ブラックバーン状態。戦闘が始まる前に死んだ。
 しかも分隊長からのリスポンではなく、間違って空母上に再出撃。

 「ああ!バカ!」

 再び誰かのブラックホークに乗せてもらい陸地を目指すものの、今度は
 ブラックホーク自体がJ-10戦闘機に食われ洋上で散る。

 このくらいから我がkeroro分隊に、ウザいガイジン二人が乱入。
 BF2内のVoice機能で喋りまくられて、肝心のkeroro分隊yahoo音声が
 聞こえなくなる。
 「ファッキン、チョッパー、ハハハハハ!」
 うるさいクソ外人!

 先ほどのFushePassと同じような状況で、制空権は完全に相手チームで
 敵司令官も上手い。

 陸地の旗は取ったものの、拠点ギリギリまで敵機甲部隊が出てるので、
 もう前が見えないくらいに砲撃の嵐。

 諦めて空母上でボーッとしてたら、F-35Bが沸いたので、強奪して空へ。

 うろうろしている敵WZ-10攻撃ヘリをしつこく狙ってたら、後ろからJ-10に
 喰われ、空に散る。

 その後、しばらく空母上から海を眺める。
 ※ちょっと心が折れた。

 再び意を決し、ブラックホークに乗り、人気の少ないNorthDocksへ単身低空飛行。
 中央が主戦場なので、裏を取ったと思いきや、ちょろちょろしてる敵兵数名。
 奇跡に近いスムースな高度落しで、ハードランディングし、座席を移って
 横のミニガンをガンガンに撃ちまくって敵をバッタバッタと倒しまくリング!
 と思ったら座席移動中に上からJ-10のミサイルを喰らい爆散。

 再び空母上で海を眺める。

 そして敗北。

◆ラウンド2 中華

 負け戦の続くkeroro分隊。
 うるさい外人は分隊から去ったものの、もうyahooカンファレンスの音声は聞こえない。
 が、心強い味方yamenさんがこのぐらいから合流。

 Main Entranceを占領した我が分隊は、Z-10を強奪。
 コクピットに収まったマロさんに続きガナー席へ。

 マロさんのガナーは初めてなので、失礼ながら飛行テクを盗みつつ、ガナーを勤める。
 比べるのも恐縮だが、やはり機体が安定してガナーもやりやすい。
 ダメージを受けてピーピー言い始めても、ちゃんと修理されて落ちないし。

 疾走する敵バギーを追い掛け回しながら「ハハハ!死になさい!死になさい!」と
 一人でガトリングガンをズコズコ撃ったりしていたが、ついに瀕死で修理に向かう
 背中をコブラに食われ墜落。

 その後、マロさん+yamenさんのヘリを、地上から戦車で援護したり、
 むしろ援護されたり。

 しかし、やはり負けた我がチーム。

 正直、うちの分隊以外の面子や司令官は何してるんだか。


夜は更けるがまだ終わらない戦闘。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。