上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、一人でBF2で遊んでて、何か調べ物をしたくて
一旦落ちて見たら、メッセンジャーにマロさんがお誘いが。

という事で、早速デルタカンファレンスに参加したが、
俺だけマイクが使えてない。
みんなの声は聞こえるけど、俺だけ喋れない。

仕方ないので、声だけ聞きながら、マロさん、コージさん、
バル君とBF2に出撃。
最初のサーバは、入って数分でサーバがダウンして終了。
次のサーバで数戦戦った。
【Wake Island 2007】




 keroro分隊(ポンプ+デルタ)はマロさんを分隊長に中華側で出撃。
 この日はなるべく対戦車兵を使わない、というポリシーの元の出撃だった為、
 突撃兵で出撃。中華武器のAK-47でもよかったが、アンロックのG3を握り出撃。

 順調にアメリコ海兵隊の上陸を防いで居たが、密かに侵入した特殊部隊により
 背後の飛行場を制圧され、一気に旗色が悪くなる中華軍。
 制空権を奪われ、猛烈な空爆を受ける為、地上機甲部隊が使えない。
 これではマズい、と飛行場の奪還に向かうkeroro分隊。
 
 途中、かなり離れた丘の上に居る狙撃兵を、ズドンと仕留めた俺のG3。
 さすが7.62mm。当たれば死ぬさ。


◆飛行場攻防戦【島下側編】

 島の下側突端陣地から出撃し、一路飛行場を目指すkeroro分隊。
 途中敵に奪われたバンカーからわっさわっさと出てくる敵兵。
 茂みに身を隠し、G3をセミオートで撃ちまくる。
 バッタバッタと倒したが、全弾撃ち尽くし万事休す。

 「アモ!」「アパーム!弾もってこーい!」

 つか、みんなどこに行っちゃったんだ・・!

 ハンドガンを握り締め1マグ撃ち尽くして四方から蜂の巣にされ死ぬ。


 その後、バンカーを占領したkeroro分隊は、飛行場を制圧。
 この時なぜかM95を持って出撃してた俺。
 飛行場隅、島の最南端のバンカーに、なぜかこもった俺。
 と、味方の戦車の間をすり抜けてヒョコヒョコと潜入してくる敵兵1名を発見。
 M95で撃つも、当たらない俺。

 「バカ!俺のバカ!」
 
 M95を1マグ撃ったところで、かなり接近されていたので、ハンドガンに持ち替え。
 バンカーをそろりと出たら飛行場の端で飛行機が沸くのを待とうとしているのか、
 背後を見せている敵。

 「バカめ!しね!」
 
 至近距離からハンドガンで1マグブチ込むも、大半がハズレ。

 「バカ!俺のバカ!バカ!」

 敵のカービン銃が火を噴くが、果敢にナイフを振り回す俺。
 
 「えい!えい!えーい!」

 半ばマグレ当たりでナイフキルに成功。
 超ヤバかった。今のはかなりヤバかったぞ。


 しかし、このサーバ、なぜか非常にラグが多い。
 時々カクカクするし、操作に対する反応も遅い。

 この時飛行場でコージさんが乗る戦車がゆっくり近づいてきたから、
 機銃座に乗ろうとしたら、「E」が効かず、轢かれてしまった。
 そんな無駄なことで死んだり、味方のスコアを削ってしまったり。

 幸い、ラグいと飛行機の動きも渋いので、良く操作を誤って墜落してたりしたが。

◆敵空母侵入作戦

 飛行場からマロさんの操縦するヒップに乗りこんだゲロ、バル。
 バタバタと飛んで、攻撃機に食われることもなく、アメリコ海兵隊の誇る
 空母ESSEXの甲板に着陸。

 インチキ特殊兵バルバロッソ一等兵が敵レーダ施設とUAV施設の破壊に成功。
 
 俺は、リスポンしてくる敵兵を、どこかで待ち構えてブチ殺してやろうと
 考えてたら、バルバロッソ一等兵が敵に発見され銃撃戦に。
 
 バルバロッソ一等兵をブチ殺した敵兵に向けG3を撃つも、致命傷には至らず
 敵兵は駐機してあったブラックホークに乗り込み、機銃座からミニガンを
 撃ち始めたので、慌てた俺は、ワタワタした挙句に、これまた駐機してあった
 F-35Bのコクピットへ逃げ込む。

 「スロットル全開!」

 暖まっていないエンジンと、VTOL発艦位置に止めてあったF-35Bは、
 ミニガンに撃たれながら、ヨロヨロと空母を離れたものの、海面に吸い込まれ
 一回水の中を飛んだ上で爆発。


◆飛行場攻防戦【島上側編】

 空母急襲作戦から帰還すると(死んで戻っただけだが)
 再び敵の勢力下にある飛行場。
 今度は島の上側から南下して飛行場へ侵攻。

 が、敵の航空機からの空爆と、奪われた戦車からの熾烈な砲撃で
 進軍スピードが上がらない。
 それでも飛行場付近まで潜入したkeroro分隊マロ・バル・ゲロ。
 家屋付近で戦闘をしている二人に遅れる形で戦線に合流したが、
 進んでくる戦車に有効な火力を持たない突撃兵なので、
 伏せてジーッとしてたら、両脇を通り抜ける2台の戦車。
 
 「ああ!もう!俺のバカ!なんでATミサイル持ってないんだよ」

 せめて工兵で来ればよかった。

 そんな飛行場を攻めるkeroro分隊だが、ひとりポツンと島の北端に
 居る兵士1名。

 なにしてんだろうと思っていたら、緑の光点がついに海の中へ。

 爆弾魔コージさんが泳いで空母を目指しているようだw

 そうこうするうちに、敵チケットも残り少なくなり、迫るラウンド終了。
 それでも攻め込むコージさん。

 さぁ、甲板に上がって壊れているレーダーを見てガッカリするのが先か、
 間に合わず終わるか・・・・

 結果、空母への潜入には成功したが、そこで終了。

 コージさん。空母上のレーダーとUAV施設はバル君が壊したままで、
 修復されてなかったですよ・・w



【所感】

・拠点での攻防中、敵戦車と対峙したんだが、何も武器がないからといって、
 スモーク投げた俺。意味ないよな、これ・・・

・G3はやはりパンチがあるが、マガジンキャパが少ないので、マグチェンジに
 関する失態が多い。訓練を要す。

・M95はちゃんと練習して撃たないとダメ。バンカーの中で撃ったら音量が大きかった
 からか、耳が痛くなった。

スポンサーサイト



ヘッポコサーバはラグが凄かったですね~
攻撃ヘリも使えなくて微妙な展開でした。
次回は頑張りましょ~(^.^)
【2007/02/27 21:08】 URL | maro #-[ 編集]
マロさん
 ラグ以外のあのドM要素(制空権なし)は
 あれはあれで楽しかったですw
【2007/02/27 22:04】 URL | ゲロ #-[ 編集]
レーダーなどが破壊されたままなのは気付かなかった(汗
途中の砲台にしとけばよかったなぁ~w
このラウンドはいいとこ無しでした…
【2007/02/28 10:33】 URL | コージ #-[ 編集]
コージさん
 コージさんが向かう先に壊れたままの表示のレーダーとUAVが
 あったので、「こ、壊れてる」と思いつつも、
 伝えるすべがなく、後ろから涙目で眺めてました。
 砲台は生きてましたからね・・・
【2007/02/28 12:28】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。