上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカトラズ島のシャワールーム。
迷い込んだ一匹のアザラシ
※セイウチじゃねぇよ、アザラシだよ



風船を10個装備した上に左手に段ボールシールド。
装備はM3というバルバロッソ二等兵。
赤ホテル前スタートの彼を狙い撃つは、赤ホテル中央部屋の俺。
縦横に配置されたハメル准将率いるテロリストからもはや逃れる術はなく。

スタート直後、こっちに向けて一発放ったものの
すぐに中央梯子小屋の陰へ消えて行ったアザラシ。
見えなくなって退屈していたら、立て続けにボン!ボン!ボン!と破裂音。

どう考えてもルート選択ミスだと思うが、突然アザラシは2Fに上がるという暴挙。
まさにノープラン。Go to Hell!!

見た目に風船の残りもさほどないのだが、2Fセフティ前を疾走し、赤ホテルに
迫ろうかという気迫だけは見上げたものだが、
無数の弾丸を受け、最大の山場、ヒゲwithM60の前を通り過ぎたところで
孤独のSEALs散る。

狩り損ねたテロリスト、半数程度。


ま、こんなもんでしょ・・・w


シャワールーム戦 【第二戦】

遅れて到着した小田原班みぞっちが追加投入された第二戦。
風船の数は10個だが、2名なので5個ずつ。

今度は、梯子小屋の上で紫電さんと並び狙い澄ます。

さすがにみぞっちが追加された事で、ルート選びもまともになり、
銃火の中、赤ホテルに逃げ込んだSEALsチーム。

1Fに誰か居たのかは判らないが、2Fに上がったSEALsチームはバタバタと
トビラを開けたり閉めたり、ガッサガッサと騒々しくしている訳だ。
廊下をウロつく二人を狙い撃ちまくる。

ホテル2Fから出れない様子の2人だったが、しばらくしてバル君の方の風船が
無くなった様子で沈黙。
相変わらず健在のみぞっち。

この段階で確か俺は死んでいたのだが、リサちん曰く、風船無しのバル君が、
落ちている風船を求めて歩き回り、落ちている風船を拾って付け直していたらしい。

この回、俺、どうやって死んだんだっけな・・・・



総論:バル君はやはり単品ではどうにもならんw

スポンサーサイト



いやいやいや、某シーパラでは、
SEALってセイウチの水槽に書いてあったんですよ!
最近行ったから、間違いないッス!!(笑)

最初、シャワールーム戦って、
弾丸がシャワーの様に降ってくるからシャワールームって言うのだと思ってました^^;
【2006/11/14 09:21】 URL | ばるば・ろっそ #-[ 編集]
辞書で引くと

アザラシorオットセイ、だぞ。

セイウチを辞書で引くと「a walrus」って出た。
シーパラが間違ってんだ!
むしろ、シーパラに行ったのが間違ってんだ!w
【2006/11/14 13:44】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。