上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々ゴタゴタしながらも、大体準備が整ったところで、
第一戦のゲームは・・・・・

僕の誕生祝いゲームでした。

1vs14の。

風船を14個つけた僕とノーマルのみんな。
うん。いいんだけどね・・・いいんだ。

あ、ぴこはん君からメタルのM4フレームをお祝いに頂きました。
うん。ありがとうw
さて、皆さんから特にお祝いの言葉もなしに、風船を体中に
付けられ。
挙句竿とか玉とか股間にぶら下げられて、歩くのもままならぬ
状況でフィールドイン。

奥のスタート位置に行き待機していると
反対側の赤ホテル前に集合した14人が・・・・・・・


なにやら自己紹介らしき動きを。
俺は忘れられているのか。

まぁ、いいんだ。

さて、いよいよゲーム開始。

もう慎重さとか無用だ。
フィールド半分まで進んだくらいで、3回くらい風船が割れる音がした。
と、思ったら、目の前に仁王立ちのマダム。

・・・・バカじゃねぇのか?w
とりあえず、風船無しのマダムをなぎ倒し、
中央付近の制圧を完了。

っていうか、何人倒して何人残っているのか全然わからない。

とりあえず、猛烈に痛い時間は終わったハズだ。

あとは一人ずつ倒せばよいのだ。

風船何個残ってるかな・・・なんて確認してたら、
片玉を狙撃して割られた!
ファック!

オマエか!オマエなのか!

と二人くらい倒したところで、テンション全開。

うらららららら~~~!!


この頃から、ケツとかにパツン、パツンと単発で当たってる事に気づく。


手持ちのSRは2マグ撃ち切ったが、満タンのマグが1個残ってる。
十分だ。

教会の上で光るサイリウム発見。

軽く牽制射撃を入れると、ちょこまかと右へ左へ移動するターゲット。

やたら動くやつだな。
という事はポンプ小隊のメンバーではないハズ。

ポンプ小隊以外で、ボルト。

該当者1名。

ぴこはん君だ。


右へ左へ。

一回は背後を取ったものの、肝心な時にSRの給弾不良で弾出ず。

最終的に教会上でやっとしとめた。

見かけによらず素早いヤツめ!w




・・・・初戦から一人は寂しいよw

だけど、みんなお祝いしてくれてありがとうw
お祝いの弾、痛かったけど嬉しかったよw
スポンサーサイト



あ~w
自分も風船のないトコロに大量に撃ちこみたかったな~w
【2006/07/20 15:52】 URL | ぱんつまん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。