上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、失意のポロシャツのオッサンUNIFORM1ですが、
ヒゲさんから今日借りたグレネード用の中華チェストリグを
身に付け、タイガーブーニーを被れば、
「ちょっとSEALsっぽい」とヒゲさんが言ってくれるくらいに
多少は見れる状態になった僕です。

まぁ、私服だけに初心者と勘違いして油断するだろう、という
初対面の人専用の後ろ向きな作戦であると言い聞かせ出陣。

ゲーム開始直前、UNIFORM6が猛烈な失意に落ちていた。
G36Cを片手に、早く撃ちたがっていたバルバロッソ少年。
彼は不用意に鳴った携帯電話に出てしまったが故に、
遥々ユニオンまで来たのに、勤務先に帰らなければいけなくなる
貧乏クジを引いてしまう。
俺の中のエンジニアの鉄則:休日の会社や知らない番号からの着信には出ない。

休日は休日なのである。

失意の二人は、おかしなことに同じチームとなる。
※今回は所属チーム関係なしにチーム分けをした。



さて今日の獲物は、ヒゲさんから借りたM79である。
借りたはいいが、運用方法がイマイチ分からないが、深く考えても仕方ないので、
ヤレば分かるだろうと戦場へ。

第一ゲーム。

放った初弾はよく分からない場所へ。っていうか、噴射ガスで弾道がよく見えない。
挙句リロードに手間取る。こりゃ大変だな。
ニ弾目で、ようやく弾道が見えた。思いの他、射程は短く、早いうちから下に落ちている。
ここまで理解したところで死亡。

第二ゲーム。
距離を詰めない事には何もできん、と判断し、開始早々ホテル前から右の通路をひた走る。

と、そこの先に立っていた敵を発見し、先程得た弾道を参考に、距離を測り、「ちょい上げ」で発射。

ズパン!!(発射)       ドバシ!(着弾) ヒット~~

M79による初戦果である。ちなみに後ろに居た人もダブルで取れました。

気を良くした僕はリロードを終えると足早に前進。
二回から撃たれたが、駆け抜けて建物の下に。
自分の真上に敵がいるのだが・・・・・



屋根越しに撃つか!

天井目掛け発射し、雨あられと弾を降らせたが・・・・

跳弾・・・になっちゃうのかな・・?

諦めて、目前の敵スタート地点の建物に特攻を試みるも、ディフェンダーに惨殺される。



M79は装填弾がBBシャワーではないので、思ったほどの散りはないので、
ある程度正確に撃たないとダメなのだが、正確に撃つには熟練が必要そうだ。
しかし、暑さもあって、ガス圧絶好調。楽しい獲物である。

その後も暫くM79を使い、多くの人に「恐怖の声」を上げさせたのであった。

・・・・・・・声を上げさせた、だけで、確認戦果は上記2のみです・・・・・・orz


さて、M79を堪能したので、直したばかりのSRで出撃。
そろそろ帰る時間のタイムリミットが迫ったバル君と今日はメリハリ宣言のリサちんで
「この右を駆け抜けたら結構前まで行けるんじゃないか」という作戦を立て、実行。

開始の合図でリサちん、バル君、俺の順で突進。
予定した距離の3分の2くらいで膠着したポンプ小隊。

膠着開始で気づいたが、この並び順は失敗だった。

若干先行しすぎたリサちん、リサちんと距離が開きすぎたバル君、戦闘区域に達してない俺。

バル君をもう少し上げようと指示を出すが、動けないらしいので、
援護射撃のグレネード2発手打ちで、ようやく動き出したが、時既に遅し。
バル君の位置まで前進できたところで、突然リサちんがヒット。
どうしたものかと思っていたら、すぐ横の出入り口にヒョコっと立った人影。
しかも、友軍方向から前進してきた様子だったが、突然銃を構えて撃った。

そして撃たれた俺。

おそらく外をグルリと回った敵だったのだろう・・・・


迂闊に死んだ俺。

どうも今日はダメだなぁ。


スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。