上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




こんな街のど真ん中にフィールドがあるものか、
と驚くような場所にフィールドは存在した。
AREA86。
巨大なスーパーの真向かいに存在するサバゲフィールド。

中に入るとブラザートムのような様相の方が迎えてくれた。

webサイトにほとんど情報が載っていなかったので、
どんなフィールドか、と想像が膨らんでいたのだが、
中に入ってみると、IBF、スプラッシュとは、趣が違うフィールドの様子。
まさにミニチュアの市街がそこにある。
どこかテーマパークのアトラクションのような雰囲気すら漂う、メルヘンチックな印象を受けるのは、
今までのインドアフィールドと違い、壁が白いからだろうか。
実際に、建造物の外壁は、発泡スチロールで覆われているのだが、これがまた、着弾すると面白い。

ボスッ!ボスッ!ボスッ!という、被弾音と共に、発泡スチロールが弾け、削れ、舞い上がる。
まさに「撃たれてる!」感が充満する感じがステキだ。


ところどころ、発泡スチロールが抜けてたりするので、
壁と思って安心していると、壁を抜かれて撃たれたりするので、
今までのインドアとは違った緊張感がある場所だ。





とりあえず、全員が合流したので、人数比もちょうどよかったので

デルタvsポンプ ※面倒なので一まとめにポンプと呼ぶよ!

で、ゲームを始めて見る事にした。

正直初手合わせなので、デルタの実力の程がわからない。
ヒゲさんの友達なので、生半可な相手ではないのだろうからして、
用心に越したことはない、と僕が手に持ったのは、

やはり、M14。

インドアだけどM14。光学サイトは外したよ。

さて、では薄ら覚えのゲームレポート


【序盤:どのくらい射線が通るかわからない】

 ほとんどの建造物が2階建て、かつ、割と通路の幅が広い為、思いもよらぬところから撃たれる
 可能性を考えなきゃいけないのだが、どこが何だかわからないので、進みが慎重になる。

 自らクビを締めたのは、本日より投入したヘッポコレインジャー装備。
 いろんな意味で重量アップして動きが鈍い。

 とりあえずセフティ2(奥側)スタートで、右回り侵攻を試みる。

 橋を潜り、教会の手前のところで、会敵。
 チョロチョロと牽制しあう内に、最右からソウテン君登場。
 教会の中を抜け、先にあった廃車の脇に得意のプローンで転がるソウテン君。

 と、廃車の向こう側から俊敏に接近するデルタ1名。
 あ、ヤベ、と思った瞬間。

 ズパァン!

 白煙と共に放たれたモスカート。

 ソウテン君死亡。

 恐るべし閉鎖空間でのモスカート。

 
 けどね、このフィールドでのモスカートは一味違って面白い。
 初速の遅いモスカートは、さながらRPGのような感じで、
 撃たれる直前に身を翻す、轟音と共にバラバラと着弾。
 誰か叫んで欲しいなぁ、「あ~るぴぃ~じぃ~!!」

 話を元に戻すが、ここのフィールドではM14は意外と使える。
 長いアレを持って、コーナーを曲がる、先を索敵する、という動きには、
 必然的に使いたくないウィークハンドへのスイッチを迫られるし、スイッチしないと
 体が出すぎちゃうからね。
 そう、使えるってのは、自分自身の訓練として「使える」って意味さ。
 
 しかし、相変わらずの面々、それぞれ性格が出たプレイスタイルを展開する。

 みぞっち:無駄に早死に。気づくと死んでる。割と2階に上がりたがる男。
 みぞっちフレンズ:狩人タイプ。ひょろひょろと前線の建物の隙間を動く姿が印象的。
 SINさん:重厚な重戦車のような風体だが素顔がどこかアニメチックな風に思うのは俺だけ?w
 エボっち:インナーバレルの短い、しかし銃長は長い銃で後段をうろつく男。
 リサちん:後段の影。思いの他、俊敏な動きをする事に今回気づいたw
 姉さん:女豹健在。本日のキーワードは「ボイン通信」w

【中盤:悶絶ボイン通信】

 この日は、ゲロ、ソウテン君、リサちん、姉さん、みぞっちという無線通信網が確立されて
 いたので、有効的な無線通信がなされるか、と思いきや。

 「ポピっ・・・ザーザーザー・・ピポっ」

 この一連の5秒くらいの通信が頻繁に入る。
 スピーカーマイク装備なボクは、自分自身の存在位置を音でアピールしてしまい、通信が入るたびに、
 慌てて身を隠すのだが、何も重要な情報は入って来ず、通信が切れる。
 
 いったい発信者は誰なのか、と探っていると、その主がわかった。

 姉さん。

 休憩中姉さんに、「姉さん無言通話多いっスよ」と言ってみたら。

 「胸に入れてるから、胸が当たるのよね。オホホ」

 との事。

 それ以来、無線機が「ポピっ・・・・ザーザーザー・・・ピポっ」という音を立てるたび

 ああ、姉さんのボインがどこかに当たったんだな。と、銃火の下、毎回思うわけです。


 この頃から、だんだんフィールドを把握したので、アクティブに動き始めたのだが、
 デルタチームも良い位置を見つけたらしく、角を曲がろうとして顔を出した瞬間に、
 顔を撃たれて死亡、など、迂闊な行動を取ると死ぬ事が増えてきた。

 挙句、壁沿いに進み、袋小路の部屋に入って一息ついたら、
 壁を抜かれて尻を撃たれた。不意打ちの尻は痛い。

 そういえば、中盤で、みぞっちフレンズが持ってきていたマーベリックを借りて使ってみた。

 あの銃はいったいなんなんだ。

 あの発射時の音。
 ブルバップ型のため、耳元付近で「ガッ・・・キン!」という、まるでコッキングしたような音がする。
 そしてコッキング。重厚な重さで、コッキングすると、メカメカしい音で、まるで倉庫のドアが閉まる時
 のような重い音でチャンバーに弾が送り込まれる音がする。

 弾道はマルイのショットガンに似ている感はある。若干弾道の伸びは無い感じはあるが。
 いやぁ、アレはいい銃だ。
 みぞっちフレンズとも意気投合したが、アレが再販されたら是非購入したい。
 というか、頼むから再販してくれ。

【終盤:ケツを守る男】

 後半、弾数無制限、フルオートのゲームを開始。

 より壮絶な弾幕がフィールド内に張り巡らされる。

 相変わらずフルオート装備がない俺としては、セミもフルも関係ないのだが。
 フルオートあり、になって嬉々とした姉さんの張る弾幕の下をくぐり、ベネリで撃つ。
 さすがに狭い空間で、フルオート掃射されながらのシェルチェンジは焦る。
 何回もシェルを地面に落とす失態を演じながら、内心で臍を噛んだ。
 ポンプ使用率が低く、鍛錬を怠った結果だ。

 使う銃が増えるというのも困ったものだ。

 結局、後半はM14を持ち、誰かのケツについて、バックアップに専念してみた。
 これが意外と面白い。
 が、困った事に、このフィールド、お互いのセフティでインターホンで開始の合図を
 出し合うので、合図を出した人間の出足が極端に遅れる。
 で、大体合図役だったので、最後にセフティを出るので、どこに誰がいるのかが、
 さっぱりわからない。
 まぁ、膠着する場所は決まっているので、その辺へ歩いていけば、誰かに会うわけだが。
 
 ラス前ゲームは、フル/無制限 生き返り有り、のフラグ戦にしてみた。
 とりあえず、こっちに尻を向けているみぞっち、リサちんの尻をM14のロングバレルでゴソゴソつつく
 悪戯をしながら彼らを驚かせ、最前線に居るみぞっちフレンズを発見。
 一人でホテル2Fへ通じる階段上に張り付いていたので、階段下まで接近しバックアップに入る。
 どうしても、気持ち的に、一緒に前へ前へと侵攻したい気になるのだが、四方八方から撃たれる可能性の
 あるこのフィールドでは、後ろのカバーも必要かと思い、思い切って後ろを向いてみた。

 狩人の尻は、狩人が守らねばならんのだ。

 意外とこういうカバーは、心強いもので、グイグイと侵攻するみぞっちフレンズの尻を追いかけつつ、
 快進撃を続けた「狩人の尻」チームは、相手のセフティ横の銀行部分まで進撃し、銀行2Fから、
 生き返り続けるデルタチームを狙撃し続けるハメになる。
 生き返ったばかりのプレイヤーを撃ちたくはないのだが、撃たなければ撃たれるので撃つのだよw
 左奥の教会付近が、賑やかだったので、フラグを目前に踏みとどまってみたが、あまりに、生き返った人の
 殺戮が続いたため、先頭に居るみぞっちフレンズにハンドサインでフラグを取る指示を出して見た。

 「ソコの 柱の影に フラグ」
 という意味をこめて、柱の影を力強く手で指すと

 柱の影を激しく銃撃するみぞっちフレンズ。

 ああ、伝わらないよ。

 もう一度トライ。

 再び激しい銃撃を繰り広げるみぞっちフレンズ。

 ついには自分の銃を置き、フラグである防犯ブザーを両手で抜く仕草をして、ようやく伝わった様子で
 フラグアタックとなりゲームが終了した。


 相変わらず、ボクはハンドサインに悩まされるw


----
【パーソナルデブリーフィング】

■M14
 左右のスイッチングの訓練も含め、うまく使えました。
 やっぱり壁にマズルをぶつけまくったけど。
 光学サイトを外して正解だったが、銃が体に馴染んでないのか、
 感覚撃ちではなかなか当たらない。
 やはりダットは載せておくべきか。。。

■M3RIS
 フォアグリップでのコッキングは、ポンプアクションと違う筋肉を使うのか、
 時々コケない事がある。フォアグリップは外すべきだと気付いた。
 相変わらず、良い銃である。あの位の空間だと、最適の散り具合。
 シェル交換に手間取ったのは、自分自身の訓練不足。

■電グロ
 初のメインアームとしての実戦投入。
 文句無しに良く当たるが、最初ホップ調整をしていなかったので、
 青年のxxxしたxxxのような反り返る弾道を披露し、ボクを悩ませる。

■マーベリック(借り物)
 是非にでも手に入れたい逸品。
 あの重厚なコッキング音、発射音が堪らない。
 無骨なフォルムもステキ。

【フィールドインプレッション】

■広さ
 今回7vs7くらいで遊んだが、10vs10くらいでも全然イケる気がする。
 突起物などの危険な部分もなく、文句ない。
 休憩時間にメロンソーダを飲みながら、暖かいカフェで一服できるのも嬉しい。
 当日は連戦続きで、弾の掃除がおいついていない、との事だったが、
 転倒の危険に至るまで転がっていないので、安全だった。
 

■バリケード
 セフティ2の前が、がら空きなので、生き返り戦をする時に、セフティ2が不利になる。
 生き返り場所や、フラグの置き位置を工夫する必要あり。
 壁が発泡スチロールってのは、非常に面白い。
 
 発泡スチロールだけに、無駄な跳弾が無くていい。

■時間
 4時間はちょっと短かったかな。
 1日借り切ってシチュエーションも含めバリエーション豊富に楽しんでみたい。


【課題事項】

■無線運用

 やはり夢中になると無線通信が少なくなる。
 というか、コードネームがそれなりに決まって無いと、誰から誰への通信なのか分からないね。
 この日分かったのは、「リサちん、左から撃たれてるよ」「リサちん、そこ危ないよ」という姉さんからの
 リサちんの危機を伝える通信か、みぞっちの、全く拾わないスロートマイクから微かに聞こえる彼のか細い声。
 それ以外の大半は、姉さんのボイン通信のみ。

 フィールドを熟知していない、フィールドの場所の呼称を決めて居ない、事が敗因。

■装備の配置
 
 ピストルベルトに配置した装備が時々ずれる。
 ベストに付けているポーチの位置がマズい。
 ライトが抜きとれない。
 など、実際に運用してみて、装備位置の課題が浮き彫りになったので、
 次からは結構イケるだろう。
 それにしてもフル装備は暑い。





次回は、みずたま会に参戦予定です。

以上。

Dismissed!!
スポンサーサイト



最初にカキコした頃を思い出して、無線運用訓練をしまつか?。(・ω・)ノ
どうも使用無線機がズレているような…。
(゚∀゚;)
【2006/03/09 15:42】 URL | ヒゲジカタビ #-[ 編集]
使用無線は国内特小に合わせてみたんですが、なぜかヒゲさんと通信できません(笑)
※リサちん達のアリンコとは通話できたのに・・・
US仕様でも構いませんが、ちょっと無線をうまく使えるようになったら楽しいかも(笑)
【2006/03/09 17:33】 URL | ゲロ@携帯 #-[ 編集]
あれから取説を調べ、ゲロ殿達が使用する9chへの対応法を発見しやした。(゚∀゚;)

特小は個人間、US仕様は通話距離が長いのでフラッグ間や移動中の自動車間に使うと良いでせう。(b^ー゚)

次回のみずたま会は、サバゲには参加出来ないからタイムキーパー兼ポンプ小隊無線指揮で遊びに行こうかな?。
(^.^)b
【2006/03/09 18:59】 URL | ヒゲジカタビ #-[ 編集]
ヒゲさん
 多分ポンプ小隊の無線配備状況は
 ゲロ、みぞっち⇒アイコム20ch
 ゲロ保持の予備⇒ケンウッド9ch
 バル⇒ケンウッド9ch
 リサちん、姉さん⇒アルインコ9ch

 って感じかしら。

指揮官いいですねw
体調いいようでしたら、来て指示をおながいしますw
【2006/03/09 19:22】 URL | ゲロ #-[ 編集]
>ゲロ小隊長殿

こちらピエール。

ピエール所持無線機は、
烏合専用アチャラ物 x1個
MAXON x2個
アリンコ9ch x1個
アイコム20ch x1個
ただし、
無線マニアではない。
くりかえす、
無線マニアではない。

以上(w
【2006/03/10 00:19】 URL | ピエール #SFo5/nok[ 編集]
ピエールさん
 明らかに無線持ちすぎですよね。
 無線マニアだね。
 くりかえす
 無線マニアだね。
 念のためもう一度くりかえす
 無線マニアだYO!
【2006/03/10 01:38】 URL | ゲロ #-[ 編集]
ウチも予備機でアルインコ9ch×1台ありますw
メリケンの無線機も買おうかと思案中・・・。
2台セットインカムつきで10k切るみたいだしね・・・。
【2006/03/10 16:53】 URL | みぞっち@会社 #-[ 編集]
みぞっち
 メリケンシーバーのインカムはヘボいよw
 まぁ、「とりあえず」なら問題ないけどw
【2006/03/13 13:11】 URL | ゲロ #-[ 編集]
やっぱし買った方がいいのかな?

でも、ドレ買えばいいんだろ…
略称じゃサッパリ判らんです。
【2006/03/13 17:20】 URL | しん #JalddpaA[ 編集]
しんさん
 参考程度に、僕が使用しているのは
 iCom(アイコム)のIC-4008Wという機種でごわす。

 メーカー公式:http://www.icom.co.jp/products/tokusyo/ic-4008w/index.html
 
 ヤフオクとかで新品でも8000円前後で手に入りヤス。

 意外と高いのが、インカムかなw
【2006/03/13 19:27】 URL | ゲロ #-[ 編集]
アイコムのオススメので、インカムつきの黒いのを落としました。

\15kはチト高かったかな?(汁

フルフェィスの下にインカム入るかなぁ…
【2006/03/13 23:17】 URL | しん #JalddpaA[ 編集]
しんさん
 早っw
 アイコムは本体は安めですが
 インカムが高いんですよね。。
【2006/03/14 01:46】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。