上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、薄れ掛けた記憶を頼りに続きを書こう。
というか、この日は熱かったのと、僕が連日の仕事で
かなり疲労していたので、状況の収集能力が下がっていたので
あんまり周りが見えていなかった俺。

他には何があったかなぁ・・

ちなみにこの日の僕のポンプ率は著しく低く、
しかもポンプしたゲームでの戦果は激しく悪い。

それでも一日欲求不満に終わらなかったのは、
電動様のおかげである。
非常に裏腹な僕。

そう。この日は、ヒゲさんがアチャラ仕様のシーバーを
ゲットしてきたので、無線機運用が活発に行われるはずだったのだが・・・


「こちらゲロ。フラグ前で敵多数と交戦中。支援求む。」

 ・・・・・・・・・・応答無し

「こちらヒゲ。左翼2名撃破。進軍ス」

 ・・・・・・・・・・既に僕は死んでて、応答できず。

「そこのドラム缶まで進もうか(タッキーの声)」

 ・・・・えっ?ドラム缶って?

「無線機のテスト。テスト」

 ・・・・・・応答無し。・・・あ、俺の無線機電池切れてる・・orz



次回は、インカムをもう少し使えるようにがんばりたいと思います。

スポンサーサイト



続編、待ってました。^^

せっかく、シーバーゲッチュしたのにヘッドセットの調達が間に合わず、相互通話が出来なかったのは残念デチ。(T^T)

せっかく、特小より高出力なのに…。
【2005/04/26 22:29】 URL | ヒゲジカタビ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。