上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンプ小隊の新兵UNIFORM6は、【距離感がつかめない】という
新兵が掛かりやすい病気にかかっているようだ。

ここがホワイトベースなら、リュウ兄やんがブライトさんに
お電話して、ブライトさんに修正されちゃうYO!

まぁ、UNIFORM6はアムロじゃないし。
どっちかって言うと、

『ハヤト・コバヤシ』

だね。見た目もさ!

スポンサーサイト

先日のファックな無線通信で、露呈した問題事項。

当たり前の事だが、当たり前に出来ない事なので、
必要な項目を考えてみよう。

基本的に、無線で通信される事というのは、
「定型」であるはずなので、
そこにはプロトコルとフォーマットが必要な訳だ。

それらに従った通信であれば、簡潔に且つ的確に
情報の伝達と連携が出来るはずだ。

机上の空論だが。


さて、遅ればせながら、ゲームレポート。

しかし、天気が良かったですね。
朝は少し肌寒い感じでしたが、
昼前からさんさんと降り注ぐ太陽にやられ、
BDUの上着を脱ぐか脱がないか迷うほどでしたよ。


ポンプ小隊がこんなことを考えるのはどうか、と思うが、
個人的な趣味で、最近BDU含め装備が米兵になりつつある上で、
ふと気づいたんだ。
僕はあんまりミリタリーマニアでないので、
結構基本的な疑問だよ。


歩兵レベルで、

陸軍と海兵隊とで、どのくらい装備に違いがあるのだろう?



という事で調べてみた。


いつもの出撃準備エントリー

今回の出撃の大きなテーマは、

【無線で遊ぼう!】

だ。

これ忘れんな!


個人的にPUMPの頭文字の
Pで行こうと思ったけど、
PAPAはパパなので戦闘中に
萎えそうな妻子持ちの
僕の我がままって事で、

次の
「U」
で統一した呼び名で決めて見ますw


無線運用に必要かどうかは
わからないが、

「お遊び要素」

を増やすためにいろいろ調べる上で、
見つけたものをツラツラ記載。


ポンプ小隊、4月の活動は
インドアがメインになりそうな予感。

一応ポンプ小隊オフィシャル(笑)活動予定
は以下


・4/8 IBF

・4/22 UNION(インドア)


ヒゲさんとの小粋な
無線通信が出来るように、
日々の生活からミリタリー色を
強くしてみようと
試みております。


ヒゲ教官による無線化指導が
進んでいるポンプ小隊であるが、
乗っかりつつ、絡みつつで
ネタ出しを進めていこう。

というわけで、

マズ最初に、

「なりきり無線ごっこ」

で遊ぶために
決めておきたいこと、
を考えてみる。


まぁ、世の中そううまくは行かないもので、
ヤフオクで狙っていた格安の一品は、
同趣味の人に発見されていたらしく、
終了間際で値上がりして落とせなかったわけだが。

それでも今週新しく一個ゲット。

M14のファイバータイプストック(黒塗装)


えへへ。塗るの面倒臭くて買っちゃったよ。

というわけで、僕のM14は黒ストックになりますた。
これはコレでいい。

ヤフオクで狙っているものがあります。

というか、2個のウチ、1個は落札しました。

嫁からの冷ややかな視線に耐えつつ、
もう一個も落札したいです。

頼む。お願いだから今の金額ぐらいで落札させてくれ!


そういう意味で、どういう意味で、
一通りやりつくした感がある訳ですが

色々考えてみました。

個人的なボクの思い。


戦場カメラマンエボゾウ撮影の写真を使って
当日のAREA86の内部の様子をご紹介。

※撮影当時、内部照明を落として、自然光にしていたので、
 ちょっと見難い画像が多いのはご愛嬌。
 俺のヘッポコデジカメはフラッシュ光が弱くてロクな写真がなかった。





こんな街のど真ん中にフィールドがあるものか、
と驚くような場所にフィールドは存在した。
AREA86。
巨大なスーパーの真向かいに存在するサバゲフィールド。

中に入るとブラザートムのような様相の方が迎えてくれた。

webサイトにほとんど情報が載っていなかったので、
どんなフィールドか、と想像が膨らんでいたのだが、
中に入ってみると、IBF、スプラッシュとは、趣が違うフィールドの様子。
まさにミニチュアの市街がそこにある。

ポンプ小隊の技能/技術参謀的な存在のヒゲジカタビ、
ヒゲさんが手術で今日から入院。

事実上の主力を欠いた状態のポンプ小隊です。


病院のベットでポンプしないでくださいね、ヒゲさん。
股間のショットガンをね!



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。