上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開始地点だけ点灯、全部消し。
色々やったロウライト戦。
やはり夜やるなら暗くしないとね!
夜で明るくてもいいのは美しい女子との交戦の時だけさ!
その前にやったハズの、300発制限戦の記憶がないんだ。
誰か何がどうなったのか教えてくれないかブラザー。


フルオートトレーサーを装備したM4。
予備バッテリーに交換したら息を吹き返した。

開始後、スロープ付きの2Fから赤ホテルを掃射。
さすがに着弾位置はわかりやすいが、逆にマズルフラッシュが
起きるので射点が露骨にわかるので反撃を食らう。
それでも赤ホテル前から暗闇を攻めあがる敵を数名倒し、
残弾が心もとない感じになってきたので、スロープ付きから、
青ホテルへ移動。
例の橋を渡り、キルハ上へ。
一気に教会方面まで行こうかと思ったが、少々嫌な予感がして、
一旦歩を止め、角から階段側をクリアリング。
ら・・・階段に小さくなっている影。
銃を突きつけると・・・・振り返った顔はMORIさん。
怯えた顔で小さく手を上げた。

招待しておいてフリーズヒットしてしまった。


が、フリーズヒットに気を良くして、足を速めて教会を攻めようと
したら、さすがに教会に辿り付く前に撃たれた。ハゥ。



◆暗闇を駆る獣

赤ホテルからのスタート。
我がREDチームはその大半の戦力を、外迂回ルートへ割り当てる。

静かに、しかし素早く。
ヒゲ軍曹を先頭に進軍し、スロープ付きの小屋の入り口へ到着。

左右に展開し、突入のタイミングを待つ。

「マズ俺が一人やる」

ヒゲ軍曹が初弾を放ち、ペチッと音を立てて死んだのは敵のバロッソ軍曹。
ヒゲ軍曹の位置に交代で上がった「17」(ODAさん)が第2射。
ここでヒゲ軍曹の突入指示の元、俺突入。
スロープ付きの1Fで棒立ちしていた「13」(エボゾウ)の腹をブチ抜き、
中央付近に居た「21」(みねさん)と交戦の末撃破。
が、
ここで「21」を先に攻撃したのが、先頭で突入した俺のミス。
後続を招きいれたものの、2Fに気付かれ膠着。

膠着したところで青ホテル2Fから窓抜きで背中を「12」に狙撃され死亡。


◆突然の客

「やぁ、こんばんわ」
の掛け声で登場した二人。

なんだ、警官のコスプレか?と思ったら
暗闇に浮かび上がった「千葉県警」の文字。
普通にパトロールに来た警官2人。
昭和の香りのする人情派な「おやっさん」風味な警官と、
高校生みたいに制服を着崩した「あんちゃん」な警官。
とりあえずフィールドを案内して外に出たところで、
誰かが「おまわりさんも一緒にやんない?」とからかったら
「え?いいの?死んじゃうよ?」と腰に手をやる「あんちゃん警官」w

しばらくゲームを観戦して帰っていった。


◆ロウライトハンドガン

赤ホテルからスタート。
少し敵の出方を様子見た後、中央の小屋の2Fに梯子で登る。
と、そこには鞍馬天狗の「15」(マロさん)が。
後続が来たのを確認し、暗闇に乗じてゆっくり前進していく「15」を見送り、
ライトをピカピカして青ホテル2F、スロープ付き1Fと交戦するも、戦果なし。
2本目のマグを撃ち切った頃、教会側から2F通路と「05」が上がってきた。
例のグラディウスをピカピカさせながら、攻撃していたので、
連携してキルハ上を制圧したいな、と考えていたら、
一瞬の隙をついた1発の弾が、「ポコン」と音を立ててヒゲ軍曹に命中。

「おっ!」と驚きつつ軍曹が戦場を去ったことで、形勢悪化。
青ホテルから橋を渡ってきた2人組から、小屋の上がライトで照らされまくり、
こちらも応戦するも、右頬に激しい衝撃。

またも「12」に撃たれ死亡した俺。

あいつめ・・・・w
血出た。相変わらずプロテクションの薄い俺。


◆2F通路を使った教会⇒赤ホテルへの押し込みが好きです

これもロウライトハンドガン。
2Fキルハ上でODAさんの後ろで様子を見ていたが、ゲームも中盤に
差し掛かり、結構フィールド内も静かになってきたところで、
一気に攻める事にしてみた。

ハンドガンにライトを構え、早足で教会を目指すと、
反対の壁側に見える緑のサイリウム。
当たるかどうかわからんので、早足のまま5,6発撃ち込んで見たら

「いた!いた!いた!ヒット!ヒットォ!」

意外と当たったらしく、誰かが死んだ。

そのまま赤ホテルに突入し、最初の部屋を制圧。
と、ひょっこり現れたのがODAさん。
そのまま二人で赤ホテルを制圧し、ゲーム終了。

この連携もBF2があって、できる技だw
スポンサーサイト



◆突然の客 ・・・

には、思わず「社員」を呼びつけて見せてしまいました・・・w

いや、楽しかった感がヒシヒシと伝わりマッスル!
【2007/06/18 15:27】 URL | kabux #-[ 編集]
kabuxさん
 いやぁ、突然「お客様2名」が現れたので
 どうしたもんかと悩みましたが、U-BOXの中を
 なぜか僕一人で案内して差し上げましたw

 終始ニコニコして楽しそうに眺めて帰っていかれましたw
 
 楽しかったっスル!w

【2007/06/18 15:41】 URL | ゲロ #-[ 編集]
ども、moriです。
お誘い頂きありがとうさんでした。

初めての2階で勇気を出して行ったのですが、
見事ゲロさんに後ろを取られまちた…

あすこは降りるに降りられず下がるに下がれない、
一人で行くには辛い場所ですなw>青ハウス階段

結局ロートルな俺は3回も後ろを取られましたが(w
【2007/06/18 16:09】 URL | mori #-[ 編集]
MORIさん
 あの階段から出てくるのは、かなり高等なテクニックか、
 命知らずな怒涛の突進力が必要ですw
 今までは行き止まりだったあの場所(橋無かったんです)も
 今後は戦略的な意味が強くなったので、階段を登ってくる猛者も
 増えてくるでしょうねw

 懲りずにまた参加してくださいねw
【2007/06/18 16:58】 URL | ゲロ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/19 02:28】 | #[ 編集]
間違って管理者だけに閲覧にしてしまいました、すいません。
【2007/06/19 02:30】 URL | レンジャー #-[ 編集]
いや~隊長が突っ込んだので、あわてて援護?で突入しましたw
BFでの連携が活きますね。
【2007/06/19 10:08】 URL | ODA #-[ 編集]
レンジャー君
 そうか、おまわりさんを弄ってたのはレンジャー君かw
 小生意気だったけど、悪い子じゃなかったよねw

ODAさん
 意外と近くに居てくれて助かりましたw
 日ごろの戦車での活動の賜物だなぁw
【2007/06/19 11:16】 URL | ゲロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ポンプ小隊, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。